防音ドアなら小林スチール工業 
「完全オーダーメイド」、「スピード納入」、「ローコスト」
防音ドアの開発、製造、販売、施工。鋼製防音ドアなど各種扱っております。

X線防護ドア

X線防護ドア

TK#5550 Series

バリアフリーオプション対応機種

特長

1.豊富な種類でセミオーダー
両開き、片引き、両引き、Fixと、豊富なバリエーションを案件に合わせ、セミオーダーシステムを採用。

2.X線防護に効果
独自のノウハウで鉛を用いたX線防護

3.新設・後付け、短納期
レントゲン室、MRI、CTスキャン等の画像解析室の新設、リニューアルどちらでも対応可能、素早い納期で安心。

4.自動ドア変更可能
大きくて重たいドアには自動ドアに変更可能です。

製品仕様

1.材質
扉 板厚1.6mm ペンタイト鋼板
枠 板厚1.6mm ペンタイト鋼板
下枠 SUS=板厚1.5mm
ヘアライン普通曲げ
鉛 1.0mm/1.5mm/2.0mm
2.仕上
扉 錆止塗装にて現場搬入
枠 錆止塗装にて現場搬入
3.金物
ニュスター ドアクローザー
ユニオン ハンドル
美和ロック 錠前
4.特注
セミオーダーシステムで寸法は自由に設定できます。

X線防護-鉛ドアについて

病院・クリニック等のレントゲン室、MRI.CT等の新設、改修に最適化したX線防護ドア、TK5550は、鉛を有効に活用することで従来からあるTKシリーズにX線遮蔽能力を備えました。豊富なバリエーションとセミオーダーシステムでご要望にお答えします。

TK5550参考図面

PAGE TOP